CHUNITHM18

木曜日に新曲追加。
グルコスに「おねがいダーリン」が追加されたのを遊びに行くついでに、ある程度消化してきました。

そういえば、最近はジャッジメントを付けてのプレーを意識してたりします。
ミス20はあまり出ない数字のように思えますが、スライドが外れたりエアーが外れたり、あと小粒で零したりすると案外ダメージが入ってしまうんですね。
その辺りを意識していきたいという気持ちがあったりします。

ch20180126-1.jpg

ch20180126-2.jpg

ch20180126-3.jpg
比較的易しい新曲たち。アウトサイダーをAJできたのは嬉しい。
上2枚で使っているキャラの子は、ジャッジメント持ちの子です。ジャッジメント育成。

ch20180126-4.jpg
まあ、そうなるよね……と言わんばかりの赤12。
清々しいまでの指押し譜面で、STAGERと並んで12の指押し練習譜面になりそう。
紫譜面は楽しかったけど許されない。なんやあれ。

ch20180126-5.jpg
紫12、新規鳥Sいただきました。
地味にずっと苦戦していた譜面だったのですが、放置効果だったりするのだろうか。


最近は、あんまりレートを意識しなくなってきましたね。
楽しめる遊び方が一番だ。

DDRその302

ちょっとだけモチベが上がってきた。
とはいえ、1日に踏める量には限りがありますね。
発狂を踏むと膝周りが痛むし。

20180126-1.jpg
どこかに目標を据えたいと思い、「DDR_A」フォルダのBDPを低い方からPFCしていくことに。
長い道のりになりそうだけど、一歩一歩進んでいきたい。

20180126-2.jpg
永遠のボス曲、に相応しい貫禄。
BPM300の4分渡りが容赦ない。

20180126-3.jpg
やっと繋がりました。難しい。
所々ボックスとか紛れていたから、交互には踏めていません。

20180126-4.jpg
AA+に届きました。ちょっとした成長を感じる。


20180126-5.jpg
SPは、足10をまったりと。まだ足が動くレベル。
PFCが消えた時点でバーなしに切り替えつつ、楽しめたと思います。

20180126-6.jpg
筐体記録は見たところGreat1だったので、筐体記録に。
この少し前にパラコロ鬼を踏んでしまった(気の迷い)ので、足が微妙に痛みました。

20180126-7.jpg
激譜面のPFCは久しぶりなように感じます。
曲好きすぎ問題ですねこれは。


そろそろ卒論を読み返さないとまずい。

DDRその301

久しぶりのバー持ちSP。
負担がかかりすぎて足を痛めた模様。

20180124-1.jpg

20180124-2.jpg

20180124-3.jpg
リズムに惑わされたり、譜面に弄ばれたり、低速にしてやられたり。
大変なことは多いですが、フルコンなり鳥Aなり達成できると嬉しいものです。
これくらいのレベルだと、4分と8分が良い具合に混ざってて楽しいんですよね。


20180124-4.jpg

20180124-5.jpg
足がボロボロになる前の成果です。
夏色ダイアリーは以前に挫折したのか、997kで止まっていたのを無事PFC。
ハルイチバンはアイドル曲の中では一番好きです。王道っぽい。

まあ、久しぶりにモチベーションが上がったのでがっつりやりました。
エンディミオンにも初挑戦(踊譜面に挑んで最初の加速に置いてかれました)したり。
もう少しだけ、レベル9~10のバー持ちも意識していこうかな。

1月23日の歌



2018年1月23日なので、1月23日の歌を紹介。
Omoi feat. 初音ミク「スノウドライヴ(01.23)」。
こちらはリメイク版らしいですね。1、2、3と一歩ずつ進んでいく、そんな曲。

「テオ」で一気に知名度が上がった感のあるOmoiさん。
かく言う私もテオでOmoiを知ったわけですが、まあそれは置いといて。
個人的には「ファイヴ」とか、あと「全速力協奏曲」が好きです。

自分たちの音がぶれないというのは、Omoiの良いところだと思います。

CHUNITHM17

最近はマルチゲーマー化が加速している気がします。
もう少し、1機種に使うお金を減らさないと趣味費が莫迦にならぬ……

ch20180119-1.jpg
初期の譜面は癖が強くてあまり触れてなかったけど、とりあえず埋めておこうと
思えるようになったのは割と最近だったりします。
というか、高難易度に飽いてきた。

ch20180119-2.jpg
分業は上手くいったんだけど、それ以外で零してしまいました。
これは悔しい。

ch20180119-3.jpg
ATTACK1は悔しい。
とはいえ、割と安定してAJに近づいてはいるので、まだまだ練習ですね。

ch20180119-4.jpg
初見でこのリザルトだから、素直に喜んでおきたい所。
局所的に難しい箇所が散見されるのは、初期譜面故か。

ch20180119-5.jpg
無事に11のAJが増えました。
地味に指押しを要求されたり、AJ難易度はやや高めのような。


まったりやってこう、精神的にもそれが良い。