DDRその206

ミュゼカが楽しくて出費が嵩む。


20161104-1.jpg
20161104-2.jpg
20161104-3.jpg
20161104-4.jpg
20161104-5.jpg
20161104-6.jpg
20161104-7.jpg
20161104-8.jpg
まぁ、こんなものよね。

CUTIE CHASERは前回に引き続き。
今回も2度踏むことになりましたが、2回目(計4回目)でようやくAAA。
ギリギリAAAっていうのがちょっと残念な気分。

Diamond Dustは精度的には序盤ゲー。
今日は踏み方があまり良くなかったのか、抜けてしまうことがあって苦労しました。

Din Don Danは間違いなくESP10AAA埋めにおける一つの壁。
16分2連は思ったよりも遅い。
遅いんだけど、それを理解して実行できるかはまた別の話。

発狂は全体的に成果とは言い難いような。
Destinationは伸びました。一応、950kも視野に入ってきたかも。
大阪123は予習したうえでこれです。
Type1が925kで言うほど悪くなかったのが唯一の救いか。

ちなみに、これでHoratio鬼とDesert Journey鬼(両方ともショックアロー)以外は全部踏みました。


Scarled Moonくらい踏み易い曲はクールダウンの癒し。
次はずってて踊とかも狙ってみようかな。


しかし、今日一番驚いたのは、全体通して汗があまり出なかったことだろうか。
一応タオルと扇風機があったとはいえ、珍しいことです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント