Entries

神キャラとしての方向性

とりあえず、先に報告から。
本日、なんとか実家に帰省しました。
Skype通話などの結果睡眠時間2時間半なのもあってだいぶ眠いです(

それはともかく、本題です。

現在自分が作ってるキャラですが、軸にしているのは2点あります。
「演出をきっちり作りこむ」
「直接対決を前提とした神キャラ」
この2点です。

で、とりあえずですが殺傷力の面は混線なしでいきます。
理由は単純で、直接対決で混線以上ってあんまり重要じゃないんですよね。
必要なのは殺傷力競争だと思うので。

やがてそのカラーも1つは用意するでしょうが、少なくとも公開した時にはないと思います。

防御面は、長期戦にならないようにはします。

それと、「演出重視」のコンセプトに則り、強制死の宣告は導入します。
なんで、運が良ければ強制宣告で勝てるキャラも居るかもね。


なんで、殺傷力第一なキャラにはならないかなー、というのが今の方向性でしょうか。

自分が覚える意味も込めて、ここで表明しておきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

[C20]

最近準神五柱って結構辛いなって思い始めました。
というかあれ倒さないと神になれないってかなり難しいんだけど・・・(一部が高精度の混戦や強制宣告を要するため)

[C21] Re: タイトルなし

> 上のコメ

見てる側とか、技術を習得している側なら納得というか、画期的な発想らしいんですけどね。
混線というのはやはり殺傷力で大きな変化が起こる箇所なので。

ただ、別に新基準だけが神というわけじゃないので、旧基準に合わせても問題はないと思いますよ。
  • 2015-02-09 14:15
  • 普通の狐
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

普通の狐

Author:普通の狐
MUGENの大会開いたり
キャラ作ったりしてます。

DDRメインの音ゲーマー。
最近はCHUNITHMも楽しんでます。

リンクはフリーです。

リンク

検索フォーム